Welcome

テレスコ工作工房です。八ヶ岳の登山口にある長野県東部で唯一の天文ネットショップです。主に天文、光学関連の部品の販売、オリジナル製作品の販売をしております。本年より中古品の買い取りなどもお受けしております。

当店では主に初心者様が初めて天体観測を気軽にする、撮れるアイテムを中心に構成しておりますが、中上級者様が必要とされる特注アイテムなども扱っております。またこの秋より中古品の販売、トレード、代行販売なども手がけていきます。

また、テレスコ工作工房では、「Terrestrial Healing」という地球上の自然とそれを取り巻く宇宙による癒し効果を考えたスターウォッチングをプロデュースしております。八ヶ岳の大自然と美しい星空には計り知れない癒しの力があります。ぜひ八ヶ岳の松原湖高原へお越しください。

初心者様などで、分からないこと、商品の選定方法等でお困りの方はご遠慮なくお問い合わせください。親切丁寧な対応を心がけていきますので、マスコットキャラクターの”おやじねこ”共々よろしくお願いいたします!

古物商許可 長野県公安委員会許可 第481141400021 斉藤尚敏

テレスコ工作工房のブログ

今夜は久しぶりにSW Nightになりそうです



今日、三脚側の仕上げが終わって無事に発送いたしました。ビクセンAPP-TL130三脚をタカハシEM用に改造した当店のオリジナル商品ですが、たまにご注文をいただきます。今回は1本だけ即納でお届けできます。



この三脚のEM化改造はアダプターを作るだけでなく、三脚側の改造が必要なので、結構面倒です。メーカー側ではこういった改造はしてほしくないと考えているので、各部の作りが簡単には改造ができない仕組みになっています。まぁ、実際にそこまで考えているかは分かりませんが、自分で作ったものを否定するような改造はどこでも嫌われるとは思います。しかし、ユーザーサイドにたってみると、こういった軽量で持ち運びも便利な三脚は他社メーカー品を使っていても欲しいものです。



この三脚の強度を心配される方はおられると思いますが、EMクラスなら一段引き出すくらいで不動点が腰より高い位置にくるので、それで十分使えます。3段伸縮式ですが、通常は2段で留めておいて、軽量な機材の時には3段で使っても特に問題は無いと考えています。2段でEM10を乗せてみましたが、安定感も良くて三脚に付けた状態でも移動が楽です。海外遠征などで持って行くには最適ですが、カメラ三脚としての機能も併せ持っていれば、さらにGoodです。



ホテルで毎晩やっているスターウォッチングも今日で4日目の最終日です。昨日まで3日連続で雨で室内レクチャーで終わっているので今晩だけは何とか屋外で星空を見て欲しいと機材の準備をしています。いつも20名程度ですが、スカイウォッチャーの20cmドブが2台、SXP赤道儀とタカハシミューロン180にビクセンBT125A双眼望遠鏡の計4台を一人で扱いながらスターウォッチングをしています。SXPだけは自動導入で追尾してくれますが、2台のドブはお客さんに自由に使ってもらうように置いてあります。BT125Aは、双眼で天の川を見てもらうために使っています。他にもまだMeadeのLX200GPSを3台使うことがありますが、さすがに手が回らないので人数や季節に応じた機材構成を考えています。

こんばんは、今のところ晴れ間が見えてきていますので、何とか屋外でできそうです。室内でお客さんと話すのも楽しいですが、星を見に来ているので、やはり星を見せて上げたいものです。

New Arrivals